利便性と一言でまとめてしまいましたが、私たち使う側からすると、まずは場所が重要になりますね。自分が住んでいる場所の近くにあるに越したことはないです。

トランクルームは都市部での需要が多いので、首都圏や、大阪・名古屋などの大都市だと物件も豊富です。全国展開の業者さんの場合も、物件が都市部に偏る傾向はあるようです。中には地域限定という業者さんもありますので、まずは、自分が探している地域にトランクルームがあるかどうかを探すことがポイントになります。


その上で、トランクルームへは、車で行くのか、自転車や徒歩などで通うのか、通勤や通学の途中で使うのかで立地を検討し、駐車場の有無などの条件も変わりますね。


また、求めるトランクルームのタイプが屋内型の収納スペースか、屋外型のコンテナタイプかという点は、収納しておこうとする物の種類で左右されます。そして、必要なスペースの大きさも何を収納しておこうと考えているのかで変わります。こうしたことは事前に考えておくべきことです。


そして、検索をしてみて、屋内、屋外の両方のタイプを持っている業者さんで、しかもそのサイズもたくさんの種類を揃えている業者さんがあれば目的にあったトランクルームを見つけることができるというわけです。

加えて、トランクルームへの荷物の出し入れは、自分の管理下で行うことが原則ですから、出来れば24時間利用が可能であるべきでしょう。

また、屋内型の場合、利便性の中でチェックしておきたいのは、保管状況が整っているかどうか。共用部(通路や入口)が、清潔に保たれているか、保管スペースの空調設備は整っているかは、保管するものによっては重要な点になります。


オリコンの顧客満足度ランキングの総合評価の上位5社を、この利便性という点から並べ替えてみると次のようになっています。



1位キュラーズ(株式会社キュラーズ)
2位ハローストレージ(エリアリンク株式会社)
3位ライゼボックス(株式会社ライゼ)
4位イナバボックス(稲葉製作所)
5位Myルーム(寺田倉庫)

※「My ルーム(マイルーム)」は、「PRIVATE STOCKROOM(プライベートストックルーム)」に名称変更しています(2016.06.08)


調査の詳細は発表されていませんが、店舗数・部屋数の多い業者さんが、1位から3位を占めているのは、大手でありながら管理も行き届き、私たち利用者の要望にもしっかり応えて運営しているのだと感じました。


地方でのトランクルーム探しの場合は、業者のサイトで検索していくこともできますが、トランクルームのポータルサイトなどで、一括して探せるサイトを利用すると良いですね。例えば⇒HOME'Sトランクルーム

その中で、信用の置ける大手のトランクルームがない場合は地域の口コミなどを参考にして決定すると良いでしょうね。「△△△(業者名)□□(地方名)口コミ」で検索すると見つかりますよ。